かつまたの日々のおすすめ88選

暮らしを楽しむ。グッとくるモノ・コト

【その3】エコパークポッテリーのマグ

さて、その3はマグカップ。

 

どこに行ってもついつい探してしまいません?

マグカップ。

 

特に旅先などで雑貨屋に入るといつのまにか

 

「これもいいなぁ」

「こっちもいいなぁ」

と思いながらマグを眺めますよね。(あるある!)

 

そして、だいたい

「いや、あんた一人暮らしなんやからマグカップそんなに何個もいらんやろ。」

(謎の関西弁)

と自分で自分にツッコミを入れて帰りますよね。(あるある!)

 

ということで、かつまたの日々のおすすめその3、エコパークポッテリーのマグ。

 

f:id:junwiz:20170423184432j:plain

 

ロサンゼルスのエコパークというところで、焼き物=ポッテリーをしているからこの名前。

 

作者はPeter Shireさん。

f:id:junwiz:20170423181737j:plain

 

この人、イタリアのデザインチームMemphisの唯一のアメリカ人。

 

 

f:id:junwiz:20170423181722j:plain

 

f:id:junwiz:20170423181841j:plain

ん〜いいね。おもしろい。

 

しかもこれ、持ち手が変に見えるけど

持ちやすいように設計されているんだよね。

 

こんなんでコーヒータイムを迎える日々。

ひじょ〜に、よいと思う。

 

扱っている店はそんなに多くはなくて、

たまーにセンスのいいセレクトショップで何個が見かけます。

 

オンラインで買えるのはここかな。

 

渋谷のswimsuit department

まぁただ実際に見て、手にとって、色を見る方がいいんじゃないかな。

 

基本一点物だし、色のつき具合も全部違うから。

 

それにしても楽しさと美しさが同居しているって素晴らしいね!

うむうむ。